H30大町小学校日記

愛媛県小学校陸上運動記録会!

11月12日(月)、愛媛県陸上運動記録会に6年生12名が出場しました。

あいにくの天気でしたが、2か月間練習してきたことを十分発揮しました。

大町小学校の友達だけでなく、他の市内小学校の仲間も応援して、すってき~な記録会になりました。

記録会後、「中学校でも陸上運動したい!」「もっと練習して記録上げたい!」など

陸上運動に対する気持ちが高まっていました。陸上運動を通して、たくさんのことを学びました。

これからも、何事にも一生懸命取り組む姿に、「応援したい!」と思われる人になってほしいです。

様々な形で応援していただいた皆様ありがとうございました。

3年生 校外学習に行きました。

 

 10月12日、積善学習の一環で、大町会館へ出かけました。

3年生は、二学期に引き続き、西条の歴史、西条祭り、石鎚山など、「西条の自慢」を見つけています。

 

そこで、馬場館長さんから、西条について詳しくお話していただきました。

昔、加茂川には橋がなく、渡し船で行き来していたこと、

大町小の前の道は、お遍路さんや金毘羅参り、石鎚山参りの人々でとても賑わっていたことなど、

わかりやすく話していただきました。

特に、だいすきな西条祭りの話では、実際に太鼓をたたかせていただいたり、

子どもだんじりを見せていただいたりして、子どもたちも興味津々でした。

今後の積善学習に生かしていきたいと思います。

 

 

10月25日、社会科見学で大阪屋本社工場に伺いました。

工場やそこで働く人々について学習しており、

実際にお餅や和菓子を作る工場の様子を見学させていただきました。

 

工場には、甘いにおいが広がり、「お腹がすいた。」という子どもたち。

たくさんの機械を使いながら作業を進められていました。

お餅をつく機械や、お餅の中に栗をつめる機械に子どもたちはびっくり!

その中で、丁寧に形を整える、人の手作業も加わり、

とてもおいしそうな和菓子が出来上がっていました。

たくさんの質問にも細かに答えていただき、ありがとうございました。

帰って食べた、お城下餅は、ふわふわ、もちもち、甘くて

「今まで食べたお餅で一番おいしい~。」という子どもの声が聞こえました。

 

2日間、とても充実した見学となりました。

大町会館の皆様、大阪屋本社工場の皆様、

お忙しい中、見学をさせていただき、本当にありがとうございました。

 

 

今日は参観日

本日30日(火)、参観日と学級PTAがありました。

授業は、人権・同和教育視点に立ったものでした。

今年も多くの保護者の方にご参観いただき、ありがとうございました。子ども達も、それぞれのテーマについて真剣に考えていました。

板書など、一部にはなりますが、授業の様子を紹介します。

10月30日(火)は参観日です。

10月30日(火)は、参観日と学年(学級)PTAが下記の時程であります。

今回の参観日は、全学級が人権・同和教育視点に立った授業を行います。

子ども達の発達段階に応じた学習をご覧いただき、ご家庭でやさしい心を

育む教育に生かしてくだされば幸いです。

なお、授業参観の後、学級(学年)PTAを開催いたします。

「授 業 参 観」   13:55~14:40

「学級(学年)PTA」  15:00~15:40

西条市陸上運動記録会

10月24日(水)に「平成30年度 西条市小学校 陸上運動記録会」が行われました。

応援の6年生の皆さんもマナーよく応援ができました。

選手の皆さんの活躍は素晴らしく、入賞者(8位以内)が15名もいました。

その中で、12名の選手が県大会に出場できるようになりました。

  県大会出場種目は、

      60mハードル  女子 2名

      60m走     女子 1名

      ソフトボール投げ 男子 1名

      幅跳び      男子 1名  女子 2名

      高跳び      男子 2名  女子 1名

      400mリレー  女子

 

  11月12日(月)に行われる、県大会に向けてこれから練習を行いますので、

 応援をお願いいたします。