2020年度大町小学校日記

道徳科の学習(6年生)

 7月16日(木曜日) 今年度から完全実施となりました新しい学習指導要領の新たな取組として全学年において

特別の教科として位置づけされた「道徳科」の学習の様子(6年生)です。

 今日の授業は、「友達と理解し合う」という主題で、資料をもとに「本当の友達になるために大切なことな何だろう。」をテーマとして学習が進められました。感染症対策で座席はそれぞれに離れていますが、その都度隣の友達と自分の考えや思いをペアで意見交流したり、ワークシートや「自分ノート」などを活用しながらテーマに迫る学習が行われていました。

 道徳科は「自分の心を見つめる、問い掛ける」時間です。これからも週に1時間の「道徳科」の学習を 充実したものにしていきます。