2020年度大町小学校日記

西条市の「水」についてお話を聞きました。

気温もどんどん上がり、いよいよ夏本番を迎えました。暑い日が続きますが子どもたちは日々、勉強に運動にがんばっています。

7月20日(月曜日)、西条市役所の環境課の方に西条市の水について説明をしていただきました。

「なぜうちぬきはきれいなのか」「なぜ地下から水が出てくるのか」などたくさんお話をしてくださりました。

雲は水からできているということについて実験も見せてもらいました。

水が入ったペットボトルに白い雲ができたときは「すごーい!」という声が上がりました。

大町小学校には地下水量の観測点があり、その様子も教えてくださりました。

 

1学期も残り2週間を切りました。暑さに負けずに元気に過ごしましょう。