2019年度大町小学校日記

第33回文化祭

令和元年11月17日(日)、文化祭が行われました。

運動場では、昨日から、今日のバザーに向けて、準備が行われました。

各教室の壁面は、児童の皆さんの作品が掲示されました。

お味噌汁が限定200食でふるまわれました。

ミニミニ縁日が行われました。

のみの市が行われました。

お客様もたくさんおいでて、駐輪場も満車でした。

バザーも大盛況でした。

「あははステージ」も大変盛り上がりました。

会場のみんなで「パプリカ」を歌って踊りました。

片付けもスムーズに行われました。

学習発表会で活躍した皆さん、お疲れ様でした。すばらしい発表でした。

運営・準備・片付けに関わってくださった皆様、

ありがとうございました。

おいでてくださった皆様、ご来場ありがとうございました。

 

学習発表会

令和元年11月16日(土)午前8時40分から本校体育館にて、学習発表会が行われました。

運営委員会によるはじめの言葉

5年生

4年生

合唱部

休憩・運営委員会による大町ファイブ、竹えもん、大町っ子の再度の登場

1年生

2年生

3年生

6年生

明日は、大町小学校の文化祭です。

学習発表会は、体育館にて開会式が午前8時40分から、続いて8時45分から5年生の発表が始まります。

 その後、順次4年生、合唱部、1年生、2年生、3年生、6年生と発表があります。詳しい開始時間については

 配布しておりますプログラムをご覧ください。

 多数の皆様のご来校をお待ちしております。

 

 

11月7日(木)の児童朝会

11月7日(木)に児童朝会がありました。校長先生のお話でした。

「読書の秋」をテーマに、読書のすすめやお勧めスポットとして「西条図書館」の利用案内、

そして校長先生による絵本の読み聞かせがありました。

 読まれた絵本は、谷川俊太郎さんの『へいわとせんそう』という絵本でした。

 戦争によって変わってしまうもの、戦争であっても変わりのないもの、変わってはいけないもの

そのようなものから 平和について改めて考えさせられるお話でした。

 「読書の秋」、読書がしたく なりました

西条図書館に 行ってみたくなりました。

3年生社会科見学

 11月5日(火)、アサヒビール工場へ社会科見学に行きました。

 ビールがどのような材料でできているのか、手で触って確かめることができました。

   

 また、ビールを作る工程を、実際に目で見て学ぶことができました。そこでは、大きな機械が様々な用途で使われているということを知りました。そして、機械任せにしない、働く方の努力や思いがあるということを感じました。

 今日目で見て学んだこと、感じたことをこれからの社会科の勉強に生かしていきます。

 アサヒビール工場の方、本日はありがとうございました。

  

  

西条市小学校陸上記録会

 10月24日(木)に「西条市小学校 陸上記録会」が開催されました。

 当日の朝方は雨が残っていましたが、途中から太陽も出てきて、まずまずの状態になりました。

 今年も、大町っ子の活躍はめざましく、8名の児童が「愛媛県陸上記録会」(11月11日(月) 開催)に参加することになりました。

 ほかの児童も、自分の力を出し切り、自己ベストやそれに近い記録を出した児童が多くいました。これまで、応援いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 まだまだ、たくさんの児童が練習を行いますので、よろしくお願いいたします。

10月参観日・人権コンサート

10月28日(月)13:30~14:30、参観日・人権コンサートが、本校の体育館で行われました。

「ナース・ログ」による人権コンサートでした。

アンパンマンの曲や作詞・作曲「ナース・ログ」による楽曲を演奏してくださいました。

楽曲に乗せて、日常の生き方と関わらせて、生きる勇気・元気・希望がもてる言葉を子どもたちや会場の保護者の方々に語りかけてくださいました。

世の中を笑顔にしたい気持ちになるコンサートでした。

最後にパプリカを、演奏してくださり、全校みんなで歌い、踊り(特に1・2年生が~:運動会で踊ったダンスの曲です。)

ました。とても盛り上がりました。ナース・ログのみなさん、素敵なコンサートを有難うございました。

 

西条市小学校陸上運動記録会の壮行会

10月17日(木)朝、西条市小学校陸上運動記録会の壮行会がありました。

1 選手のみなさんから

 ○ 1cmでも高く、遠く、0.1秒でも縮むように頑張ってきます。

2 応援

 ○ ファイト!大町!

3 校長先生より

 ○ モチベーションを高めて気合いを入れて頑張ってください。

 ○ チーム大町で頑張ってください。

 ○ 応援しています。

3年生 積善学習「馬場先生のお話」

  10月11日(金)、昨日に引き続き、今日は3年生の積善学習のために大町会館館長の馬場先生が学校に来てくださいました。

 西条市には、うちぬき、加茂川、石鎚山、瀬戸内海など「じまん」できるものがたくさんあることを知りました。

 そして、なんといっても西条祭り。お祭りの歴史や、お祭りをする意義など詳しく教えていただきました。

 だんじりの写真を見せていただいたり、持参された太鼓を叩かせてもらったりして、屋台の数日本一の西条祭りのことを改めて誇りに思うことができました。

 たくさんの資料を持ってきていただいた馬場先生、ありがとうございました。

 

  

2年生 大町会館見学

 10日(木)に2年生が大町会館に行きました。

 まず、2階で館長の馬場先生から、大町の歴史の話などを伺いました。

 その中で特に、「大町の名前の由来」「大町小学校の前の道が昔の中心の道であった。」

「石鎚山について」「西条祭」の話が心に残りました。

 次に、会館の様子や展示品、子どもだんじりを見学しました。

 大町会館は、「人権」について学習する場ですが、これまでに子どもたちは、習字教室などの習い事で訪れていました。

 このことでも大町会館が地域に密着していることが分かりました。子どもたちの、当日の様子と、展示物をご覧ください。

4年生社会科見学

10月4日(金)天候にも恵まれ、社会科見学に行きました。西条市道前クリーンセンターでは、丁寧に説明していただき、環境に配慮したごみの処理の仕方を理解しました。また、住みよい暮らしを守るために、ごみの分別に気を付けること、物を大切にすること、給食の残菜を減らすことなどが大切だと気付きました。

 

西条市浄化センターでは、微生物を使って、汚水をきれいにする仕組みについて学びました。処理された透明な水を見て、驚きの声が上がりました。

禎瑞新田では、広大な土地を見て、先人の偉業に感謝の気持ちをもちました。

思い出に残る楽しい1日になりました。

 

 

 

校長講話 ②

10月3日(水)朝、校長講話がありました。

テーマは、「スポーツの秋」。

3人のゲストに、校長先生がインタビューする形で、流れました。

3人のゲストは、大町小の教職員の方々でした。今年度、県内を中心としたの様々なマラソン大会に出場される

方々からお話を聞きました。校長先生が、3人のランナーに対して、走るようになったきっかけや、走るようになってよかったことなどをインタビューされました。


 

 

 

 

 

 

 

 

3人のゲストは、最後に、一人一人が、「睡眠がしっかりとれる」「楽しみができた」

「走った距離は裏切らない」

「自分に負けない人間に」

などの、メッセージを大町小のみんなに伝えました。

スポーツの秋です。

10月 校長講話

  10月3日(木曜日) 10月の校長講話がありました。

 今回のテーマは「スポーツ・運動の秋」として、3人のゲストを招いてのお話でした。

 F先生、K先生、KW先生と、3人の先生方は以前よりマラソンに取り組まれているアスリートです。

 その先生方に、① マラソンをはじめたきっかけ、② マラソンから学んだこと、③ 大町っ子に伝えたいこと

などについてお聞きしました。③の伝えたいことでは、F先生からは「睡眠」「楽しむ」こと、K先生からは

「走った距離は、裏切らない」、KW先生からは「自分に負けない人間に」というメッセージ・キーワードをいただきました。

 これから秋本番です。体を動かすことや様々な運動にチャレンジしていきましょう。

 

小中合同防災学習(第2回子ども防災サミット)

  昨日、9月26日(水曜日)に西条南中の2年生(大町校区在住)と6年生が、本校の体育館にて

小中合同の防災学習を行いました。市役所の危機管理課の方の講話を聴いた後、同じ地域に生活する

者同士のグループに分かれて自分たちの生活する地域の危険なところやどのように避難していくか等について

地域の地図上で話し合いながら確認していきました。

 「備えあれば憂いなし」、いざに備えて若い力で高齢者の方や年少児を支える力となり、地域の防災リーダーとして

その意識と行動力を身に付けるために、とても有意義な合同学習ができました。

 

3年生社会科見学

 9月26日(木)、3年生の社会科「はたらく人とわたしたちのくらし」の学習で、マルナカ西条店へ見学に行き、スーパーマーケットで働く人の工夫や努力について学びました。

 

  

 

自分たちで店外を見て回ったり、店長さんにバックヤードを案内していただきました。

普段買い物するだけでは気付けないことに、たくさん気付くことができました。

 

  

 

働いている人にも丁寧に質問し、理解を深めることができました。

 

  

 

「スーパーマーケットって本当にすごいんだね。」「ここで働きたい。」という子どもたちの声が印象的でした。

この見学で学んだことを、これからの学習で生かしていきましょうね。

マルナカ西条店の方々、ありがとうございました。

放課後の陸上特別練習

 9月24日(火曜日) 「暑さ寒さも彼岸まで」、涼しく過ごしやすい季節となりました。

 放課後の陸上連取も9月9日(月)から始まっていましたが、徐々に本格的な練習となってきました。

 今日からは、本番さながらの記録会となりました。100mと60mの走力の記録を測りました。

 100mは直線のコースとなると、やはり長いです。今日の記録をベースに、これからも練習を重ねて

自分の走力を高めていきます。記録の伸びが楽しみです。がんばれ、大町っ子!  

 

2年生親子ふれあい活動

 9月13日(金)に、2年生の親子活動がありました。

 今年は、「日本マクドナルド株式会社」の「ドナルド」さんが来てくださり、子どもたちに「不審者への対応」などを分かりやすく教えてくださいました。

 実際に不審者に声を掛けられた時には、どのようにすればよいかなど、分かりやすい活動になりました。

 ドナルドさん、お世話になりました。また、ご参加くださった保護者の皆様、ありがとうございました。

 

4年生 福祉体験学習

 9月18日(水曜日)、総合的な学習の一環として西条市社会福祉協議会の方2名、点訳奉仕会の方3名、ボランティアの方5名をお招きして、福祉体験学習を行いました。車いす体験、高齢者疑似体験、点字体験をする中で、新しい発見がありました。また、人生の先輩としての温かいメッセージや体験を通しての適切な指導が子どもたちの心に響き、真剣に取り組むこともできました。学んだことをこれからの生活に生かしていきます。ありがとうございました。

 

2年3組担任に秋月先生着任

 9月17日(火曜日) 矢野 梓先生の産前休暇に伴い、本日より2年3組の担任に秋月 輪(もと)先生が着任されました。秋月先生は、大町小学校の出身です。子どもたちとともに成長できるように努力していきます。

 2年3組の児童及び保護者の皆さんはもとより、全校児童及び保護者の皆様、地域の皆さま、関係諸団体の皆様、よろしくお願いいたします。

 

修学旅行だより6

2日目の今日は、午前中宮島で、午後からみろくの里で過ごしました。

これから大町小学校へ帰ります。おみやげ話をたくさん聴いてくださいね。

修学旅行だより5 ~プロ野球観戦 広島vs中日

応援グッズを買って、応援団の人と一緒に大盛り上がりの野球観戦。さあ、結果は⁉️

~~~ なんと、カープのサヨナラ勝ち、現在同率の3位です。CS(クライマックス・ステージ)進出なるか!?

 

修学旅行だより

 今日から6年生は修学旅行です。たくさんのお見送りありがとうございます。全員元気に、休憩所の来島海峡で記念撮影しました。

6年生平和学習 ~ 荒井宏子先生による講話

 9月10日(火曜日) 残暑がとても厳しい日となりましたが、6年生の平和学習の一環として西条市人権擁護委員の方2人と広島市出身である荒井宏子先生(元西条市人権擁護委員長)をお招きして、ご自身の母の体験や聞き伝えの体験などによる平和視点の講話を聴かせていただきました。

 ユーモアたっぷりで迫力のある先生のお話に、子どもたちは暑さも感じる時がないくらいの集中した聞き入りようでした。

 明後日(12日)から始まる修学旅行で「広島(ヒロシマ)」を訪れ、現地での直接的な学習を通して更に平和学習を深めてきます。

ジョブチャレンジ(職場体験学習)始まる

 9月9日(月曜日) 今日から今週末13日(金曜日)までの5日間、ジョブチャレンジ(職場体験学習)として

 西条北中の3年生が3名大町小学校で体験学習を行います。この学習は、進路指導の一環として働いている人の姿や声を直接見聞きし、実際に仕事を体験することにより将来の進路選択の一助とすることがねらいです。

 3名の生徒さんそれぞれが、教師という職業に関心をもち、意欲をもって体験学習を進めています。

 今日は6年生に配属して体験学習を図りました。明日からもいろいろな学年の先生方や子どもたちと交流しながら学習を深めていきます。

  

 

「しょうゆ」大好き!!

 久万高原町から「しょうゆもの知り博士」が来校され、4年生のみなさんがしょうゆのフシギについて体験的に学びました。

始めに、しょうゆの「香り」について学びました。

児童の感想「キャラメルの匂い」「もちの匂い」「あまい匂い」「ピザの端っこの匂い」などなど・・・

次に、

しょうゆの出来るまでを、見て、触って、匂って”発酵”を学びました。

児童の感想「しょうゆ麹はどろどろからさらさらになっとる」「みそ汁や」「小麦は砂みたい」

「しょうゆが出来るまでに6か月もかかるなんて長すぎる」などなど

生しょうゆの色を初めて見た児童たちは、みんな驚いていました。(一体、何色だったのでしょうか???)

最後に

しょうゆの味比べをしました。

児童の感想「しょっぱい~~!!」「やさしい味がする」「おなかがすいた~」「もっと、食べたい」などなど・・・

 日本の食文化を代表する調味料『しょうゆ』が出来るまでには、たくさんの時間と手間がかかっていること、しょうゆのおいしさを学んだ1時間でした。

 

 

 

 

2学期の給食が始まります(^^♪

今日から給食が始まりました。本日の最高気温31℃

冷たい冷やし中華はちょうどよかったかな?

『枝豆ごはん、牛乳、冷やし中華、えびつくね、とうもろこしの塩ゆで』

1年生も給食の約束覚えていました。上手に配膳できていました。とうもろこしおいしかったね。

5年生のあるクラスでは、おかわりの列もできていました。おいしく食べて残暑を乗り切ろう!!

2学期のスタート  ~  始業式

  9月2日(月曜日) 今日から2学期のスタートです。

 44日間の夏休みを終えた大町っ子たちは、いい表情で元気に登校しました。

 体育館で2学期の始業式が行われました。校長先生からは、『愛顔(えがお)で 「あ・は・は』(愛顔であいさつを、愛顔で「はい」の返事を、愛顔ではたらきかけよう)を毎日意識しながら、実行できる大町っ子になりましょう、そして、大町ファミリーみんなで、実り多い2学期にしていきましょう、という内容のお話がありました。残り4か月の亥年の「いの坊」も登場して、大町っ子にエールを贈りました。

  続いて、5年生の3人のみなさんが全校を代表して2学期の抱負を発表しました。

 明日からは給食も始まります。少しずつ学校生活のリズムを整えていきましょう。 

PTA親子環境整備活動

 8月25日(日)に親子環境整備活動がありました。

 当日は、最初は曇っていましたが、後半は晴れて大変作業がやりにくい天候でしたが、

たくさんの方にご参加いただき、学校が見違えるようにきれいになりました。

 ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 作業の内容は、除草、窓拭き、溝清掃、学級文庫の補修、樹木の剪定で、子ども達は、

主に、除草を行い、保護者の方がその他の作業を行いました。

 

夏休み中の校内環境 ~ あれこれ

  8月23日(金曜日) 夏休みも残り10日ほどになりました。

 夏休み中、大町小学校も校舎内外で、「あれやこれや」と環境の変化がありました。

 まず、来年の2月末日を工期完了日としてエアコン設備の取り付け工事が始まりました。

 各教室及び特別教室には、大型の送風機が天井に2台取り付けられています。また、校舎の外側には、大型室外機設置のための基礎部分の工事が行われています。

 樹木関係では、お盆前に、体育館北の駐輪場西側のサクラの木が、エアコン工事の電源設備の安全面のため伐採となりました。また、同時期に体育館西側のサクラと南校舎と並行したキンモクセイは、夏らしくさっぱりとした髪型?(樹型)となりました。

 明後日25日(日曜日)はPTA親子環境整備活動が予定されています。残暑が厳しい中、保護者の皆様には大変お世話になります。よろしくお願いいたします。

 

 

 

朝のつどい

2日目の朝。良いお天気です。

午前中は、野外炊飯で、カレーを作る予定です。

5年生 活動の様子 2

キャンプファイヤー 

ファイヤーチーフから「友情、団結、感謝の火」をいただきました。

「親睦の火」では、怖い話や、クイズ、歌等楽しい時間を過ごしました。

大洲青年の家

5年生の大洲青少年の家での第1日目の活動の様子をお知らせします。

出発式❗

出発式

入家式

昼食

 カヌー

パドルを使って、思うようにこぐのは難しかったけど、気持ちよかったです。

 

夕べのつどい

防災キャンプ

8月7日(水)
防災キャンプに参加しました!
豪雨、土石流、災害避難、消火、火事の煙体験などを通して、身をもって学ぶことができました!

令和元年度 第1回 防災サミット

7月30日(火)
第1回 防災サミットが行われました。
大町から4人が防災リーダーとして任命されました。これからの防災学習に向けて、学校のリーダーとして学習しました。

合唱コンクール東予管内大会

  7月30日(火曜日) 合唱コンクール管内大会が新居浜市市民文化センターで行われました。

 東予管内の14校が参加した大会となりました。ホールに漂う緊張感の中、大町小は前半ラストの7番目の登場となりました。

 春休みから始めたこれまでの練習の成果を思う存分に発揮し、すばらしいハーモニーを会場全体に響かせました。

 コンクールの結果は、「銀賞」でした。改めて、東予管内大会のレベルの高さを感じました。

 仲間と一緒に、一つの目標に向かって努力し続けたこの4か月の歩みは、子どもたちの大きな財産となったことでしょう。

 これまで心身ともに励まし、応援してくださった保護者の皆様をはじめ、支え、エールを贈り続けていただきました

多くの皆様方に心より感謝申し上げます。 「有難うございました。」

 

水泳記録会

 7月22日(月)に水泳記録会(旧西条市の学校)がB&G海洋センターで行われました。

 子ども達は、朝6時30分に学校を元気に出発して、大会に参加しました。

 結果は、個人優勝が3種目で、6位までの入賞が9種目でした。リレーは、200mリレーが女子が2位で男子が3位に入りました。

 他にも、自己記録をや県の標準記録を上回った児童が多数出て、大町っ子のはつらつとした姿が見られた素晴らしい大会でした。

 これまで、応援していただいた皆様、当日会場で応援いただいた皆様、本当にありがとうございました。

令和元年度第1学期終業式

7月19日(金)午前8時50分から、体育館で第一学期終業式が行われました。

 始めに、3年生の代表児童による、「1学期頑張ったことと夏休みに頑張りたいこと」の発表がありました。

運動会のダンスやかけっこをがんばったこと

クロールや漢字練習をがんばったこと

新しく始まった外国語活動を頑張ったこと

夏休みには お手伝い(食器洗いなど)をがんばりたい

      本でいろいろ調べたい

等、発表しました。

次に

校長先生のお話がありました。

 今日、これから、あゆみがくばられます。1学期の自分の頑張りを振り返り、これからの夏休み、2学期につなげてほしい。

夏休みは、42日あります。

9月2日に「こんなことをがんばったよ。」といえるようなすてきな夏休みが過ごせるといいですね。

校歌斉唱

続いて、生徒指導の先生から、お話がありました。

夏休みの「あ は は」を守りましょう。

あ……朝ご飯をしっかり食べましょう。

は……早寝 早起きをしましょう。ラジオ体操に参加しましょう。

は……はたらこう。おうちの仕事(料理・風呂掃除など)で、家族の一員として自分でできることをしよう。

そして「あ は は」と言えるような夏休みにしよう。

プラス4つ。

1 交通事故に気をつける。飛び出しをしない。ヘルメットをかぶろう。

2 水の事故に遭わない。川、海へは大人の人と一緒に行きましょう。

3 火の事故に気をつける。花火は、責任の持てる大人の人と一緒にします。子どもだけで、ライターやマッチは使いません。

4 ルールを守る。

 

 明日から始まる夏休み、子どもたちがいない大町小学校はしばらくの間さみしくなりますが、すてきな思い出をたくさん

作る夏休みにしましょう。みなさん、お元気で~~。また、2学期始業式で一回り成長した皆さんと再会できることを楽しみにしています♪

 

 

NHK全国学校音楽コンクール東予地区予選に向けての壮行会

7月18日(木)、朝の児童朝会の時間に、Nコン地区予選に向けての壮行会が行われました。

始めに自由曲「いまの「いま」」課題曲「わたしは こねこ」の合唱を披露していただきました。

続いて、全校で応援をしました。

出場するコーラス部の代表の皆さんからの「決意の言葉」がありました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「頑張ってきます!」という言葉とともに力強い決意が伝わってきました。

 最後に、校長先生からお話がありました。

「4月の春休みからコーラス部の練習は始まっていましたね。

 『合唱』とは何を合わせて唱うことでしょうか?

 『声、目、間、そして心を合わせて唱うこと』だと思います。が輝く

 自由曲のタイトル通り、『いまの「いま」』を大切にして皆さんの心(ハーモニー)を届けてください。

 皆さん一人一人が輝く合唱を心から期待しています。」

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水泳記録会の壮行会

7月17日(水曜日) 朝の時間、児童朝会で水泳記録会に出場する選手の皆さんの壮行会が、体育館で行われました。

 

 

 

 

 

選手の一人一人が、水泳記録会に向けてのめあてを発表しました。

「自己ベストがでるように」「一秒にこだわって」など、意気込みの感じられる発言が続きました。

 


 

 

 

 

 

 応援団の激励もありました。 大町ファイトー!

校長先生から激励の言葉がありました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 選手の皆さんの健闘を大町小学校のみんなで応援します。

「がんばれ、ファイト、大町スイマー!!」

コーラス&特別水泳練習 がんばつています!

   7月16日(火曜日) 1学期もラスト週を迎え、今週末の19日の金曜日が終業式となります。

 

 22日の水泳記録会まであと1週間、そしてNコン地区大会まで2週間となりました。

 放課後の体育館でのコーラス練習、プールでの水泳練習と、大町っ子たちの練習にも熱が帯びてきました。

 明日17日(水曜日)は水泳選手壮行会が、明後日18日(木曜日)はコーラス壮行会が、朝の時間に体育館で行われます。

 さあ、本番が近づいてきました。大町小学校の代表として、堂々と自信をもって、めざすべきものに挑んでもらいたいと願っています。

 熱い、熱いエールをよろしくお願いします!

 

パピコ・アイス登場

 7月12日(金曜日) 今夏も登場しました、パピコ・アイス!!

  久しぶりの青空を見た今日、梅雨はまだ開けてはいませんが、中休みに「パピコ」アイスが全校児童に配られました。

 子どもたちは、大喜びの大歓声。休み時間の後半、とてもおいしそうにほおばっていました。

 投稿者の私は、はじめてのパピコでした。なんともいえない喉ごしのアイスで、感動しました。

 明日から3連休、1学期も残りわずかとなりました。夏休みも、もうすぐです。

 

7月4日校長訓話

7月4日(木)校長先生からのお話がありました。

本年度の学校スローガンについてでした。

本校の本年度の学校スローガンは、

『創立145   積善 「あ・は・は」の大町っ子』です。

 

 

 

 

 

 積善は、「善に感じ、善に行う。自分から進んでよいことをする。」という意味です。

例えば、ごみを進んで拾うとか、トイレのスリッパをそろえるなどです。

 あいさつは、「おはようございます」が思いつくと思いますがそれだけではありません。

元気な声でできていますか? 自分で「54321」で評価してみましょう。

 「はい」の返事は、はっきりできていますか? 『声のものさし』があります。時・場所・状況に応じて、声の大きさを使い分けて活動できるといいですね。

最後に、「はたらきかけよう」です。よいことをみんなにはたらきかけて、

みんなで、よりよい大町小学校にしていきましょう。

 

ゲスト3人によるコンサート

  6月24日(月曜日) 文化庁芸術家派遣事業として、東京より3人のゲストをお招きしてコンサートが行われました。

 三谷 温(おん)先生(ピアノ)、高橋 宗芳(むねよし)先生(バイオリン)、生盛(いくもり)良介先生(チェロ)の3人の先生方の

合奏による『生の音』を堪能しました。本物に勝るものなし、子どもたちはその生音の魅力に引き込まれていました。

 すばらしい音色から、たっぷりと心の栄養をいただきました。3人の先生方、有難うございました。

 

4年生 総合的な学習の時間「自然博士に学ぼう」

6月13日(木)西条自然学校の山本貴仁先生をお招きして、「自然博士に学ぼう」の学習をしました。

子どもたちは、自然を愛する山本先生の生き方や大町の環境問題についての話を聞き、驚きとたくさんの発見がありました。また、自然や生き物を守るために自分たちは何をするべきか、考えることもできました。これから、積善の時間に課題を追究していきます。

 

児童朝会(人権委員会より)

6月13日(木)児童朝会がありました。

人権委員会から、大町っ子スローガン「あ・は・は」(あいさつ・はいの返事・はらたきかけよう)の取組について全校のもんなに提案がありました。

「どんなあいさつがすてきなあいさつかな?」、「「はい」の返事は、どんな言い方がいいかな?」と、全校のみんなに投げかける発表でした。

 

人権委員会人権委員会01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あ・は・は」を意識して、みんなでその活動の輪を広げていこう。

 

4年生 社会科見学 西条消防署

 6月7日(金)社会科「くらしを守る」の学習で、西条消防署に見学に行きました。あいにくの天候で、急遽午後の見学となりましたが、有意義な見学ができました。

 子どもたちは、発見したことを熱心にメモに取ったり、通信指令室の仕組みに感動したりしました。見学して学んだことをもとに、今後の学習に生かしていきます。

 消防署のみなさん、ありがとうございました。

プールでの指導が始まりました

  6月6日(木曜日) 今週からプールでの指導が始まりました。先月の21日に6年生がきれいに掃除をしてくれて美しく

よみがえったプールで、それぞれの学年ごとにプール開きを行い、水での指導のシーズンが始まりました。

 今日は、1年生が小プールで、学年のプール開きをしました。大プールでは、6年生が泳力のプレテストをしていました。

強い日差しの中、子どもたちは心地のよい水の感触に、歓声を上げながら楽しく活動をしていました。

 さあ。水に親しみ、水と仲良くなり、水から学ぶ季節がやって来ました。

 保護者の皆さまには、子どもたちの体調管理や水泳カードの確認、水泳セットの用意等大変お世話になります。

よろしくお願いいたします。また、子どもたちの体調が思わしくないときには、決して無理をさせないでください。

重ねてお願いいたします。

 

校長講話 ~145の意義~

 6月6日(木曜日) 朝の時間に全校朝会(校長先生のお話)がありました。

 今日のお話は、今年度の学校スローガンにある「145」の数字の意義についての話でした。

「14」の「1」は「位置について」、「4」は「用意」、「5」は「ゴー(実行する)」という読み方で、

それぞれに学習や運動において、まずは心と体の準備(心構え)をもつこと、そして学習用具や必要な道具、宿題などをきちんと用意して臨むこと

、それらのことができて実行してみること、失敗やうまくいかないことがあったら途中で反省したりやり方を変更したりしても構わないことと、最後まであきらめないで努力していくことなどについてお話しされました。

 1学期も折り返しの時期を迎えています。これからの学習や運動、係活動、委員会活動、放課後の水泳やコーラスなどの特別練習に活かしながら頑張りましょう。大町っ子のますますの活躍を楽しみにしています。