2019年度大町小学校日記

3年生出前講座

 1月24日(金)、社会科「古い道具と昔のくらし」の学習のために東予郷土館の方が来てくだり、出前授業を行っていただきました。古い道具が、昔は何に使われていたのか考えながら、楽しく学習することができました。

  

 昔話やアニメでは見たことあるけれど、使ったことのない道具を実際に見たり触れたりすることで、昔の人のくらしを想像することができました。また、明治時代のすごろく体験、石臼で大豆をきなこにする体験を行いました。

  

 出前授業を通して、昔の人々が知恵を出し合いながら様々な道具を作ってきたこと、そして、その先人の方の知恵が積み重なってわたしたちの生活が豊かになっていることを体験の中で感じました。

 東予郷土館の講師の先生、貴重な時間をありがとうございました。