2020年度大町小学校日記

芸術の秋「コロコロガーレ」4年生

 9月28日(月曜日) 

 さわやかな秋風とともに、4年生は、芸術の秋。「コロコロガーレ」制作中です。

3階建てや4階建て。迷路になったり、滑り台があったり。

ビー玉 コロコロ コロコロガーレ

一人一人が工夫を考えて、カラフルで楽しい作品に仕上がっています。

完成した作品が並ぶと、高層ビルが並ぶ「未来都市」のようになりました!

 

運動会まで1週間となりました ♪

  9月28日(月曜日) 運動会まで1週間となりました。秋晴れの下もと、最初で最後の全校練習を行いました。

 全校の児童が体操服姿で運動場に集まるのは、今年度初めてのことです。開会式、大町体操、閉会式の通しての練習を行いました。とても凜々しい姿で練習に臨むことができました。どの学年も、本番に向けて練習に熱が入っています。 

運動会に向けて

だんだんと涼しい風が吹いてきました。そして、大町小学校も、だんだんと運動会モードにシフトしています。

3年生は運動会に向け、気持ちのいい汗をかいています。

今日は団体競技の練習をがんばりました。

暑さやコロナに負けないよう、頑張っています。その姿を本番も見せてくださいね。

外国語活動(4年生)

9月17日(木曜日)

4年生、毎週火曜日は、外国語活動があります。

「What  time  is  it ?」

毎日の日課と時刻について、たずねます。

「Bed   time」「What   time   is   it?」

さて、4年生のみなさんは、何時に寝ているのかな??

教室からは、楽しそうな声が響いてきました。

Let's   enjoy  !

 

6年生 ~ 洗たくをしたよ! ~

 先週、くつしたを手洗いで洗濯しました。

 もみ洗い → ねじり絞り → すすぐ → 干す の工程で行いました。

 みんなのくつしたがきれいになりました。ぜひ、家でチャレンジしてくださいね。

交通安全教室

9月15日(火曜日)午前10時15分から、本校体育館において、1~3年生を対象として、交通安全教室が行われました。講師をしてくださったのは、深川孝俊さん(警察官及び市防犯協会OB)。タイガーマスクに扮してお話をしてくださいました。2年生は、1年半前の入学式の時にお祝いのメッセージをいただきました。覚えているかな?

1 交通安全 横断歩道で止まってくれる車が少ない。横断歩道でも気をつけましょう。

2 防犯 いかのおすし

3 地震・災害 通学路の安全対策について(ブロック塀など)

4 新型コロナの安全対策 3密の防止など

以上の4点についてお話をしてくださいました。子どもたちも、一生懸命聴いていました。

 お話の後で、3年生の代表児童2名によるお礼の言葉、校長先生からのお話がありました。校長先生からは、道路の横断についての、大変わかりやすいお話がありました。

 ご家庭におかれましても、交通安全についての声掛けをお願い致します。

3-2 研究授業

 

本日、3年2組で研究授業を行いました。

「夕日がせなかをおしてくる」「わたしと小鳥とすずと」についての学習をしました。

 

 

たくさんの先生の前で好きな詩を決め、気持ちを込めて音読しました。

いろいろな詩を読んでたくさん好きな詩を見つけてくださいね。

6年生 防災学習 ~起震車体験~

月9日(水) 防災学習スタート!

東日本大震災級の揺れを起震車で体験しました。

 頭の中が真っ白になるくらいの揺れがくることを実感しました。

 地震が起きる前にできることは何か学習していきたいと強く思った時間になりました。

5年生 みそ作り体験(積善学習:総合的な学習の時間)

5年生は、9月2日(水)から9月4日(金)までの3日目間でみそ作り体験をしました。

1日目(菌付け作業)

蒸した米と麦にこうじ菌を付けて、発酵させました。

2日目(手入れ作業)

発酵させた米こうじ・麦こうじを一粒一粒にばらばらにして、より発酵をさせる作業をしました。

3日目(樽詰め作業)

十分発酵した米こうじ・麦こうじに塩を加えて、蒸してつぶした大豆を合わせて、空気が入らないように、樽に詰めました。

子どもたちが、同じグループの人たちと楽しそうに作業をしていました。

出来上がりは12月の予定です。完成したみそを見るのが楽しみですね。

5年生 愛媛新聞社 出前授業(国語)

 9月1日(火曜日)、愛媛新聞社の方に来ていただいて、新聞の構成や記事の書き方について勉強をしました。講座では新聞の特徴や分かりやすく伝えるコツや工夫などを紹介してもらいました。インタビューや記事作成の実践を通して新聞についても理解を深めました。

 

文部科学大臣メッセージ

 8月27日(木曜日) 文部科学大臣からの感染症拡大防止に関わるメッセージが届きました。

 保護者の皆様には、本日、お子様を通じて紙媒体でもお渡しする予定です。どうか、ご一読していただきまして、メッセージの内容につきまして、今大切なことは何か、自分事として再認識していただければ有難いです。

 なお、大臣からは「児童・生徒等の学生の皆さんへ」、そして「教職員をはじめ学校関係者の皆様へ」にもメッセージをいただいております。学校でも、本メッセージを重く受け止め、教職員での再認識、そして児童へは学年に応じての指導を行いたいと考えています。

2学期スタート ~ 始業式 ~

 8月25日(火曜日) 大町っ子の元気な姿と声が学校に戻ってきました。

  例年の約半分、24日間の夏休みを「自分の命は、自分で守る」をしっかりやり遂げた子どもたちが元気よく2学期のスタートをきりました。始業式は、これまで通り感染対策により校内放送で行いました。校長先生から、次のようなお話がありました。

「2学期は、『自分を鍛える』をがんばりキーワードとして、

 「頭」を鍛える、「心」を鍛える、「体」を鍛えることに、それぞれ目標をもって努力を重ねてください。

  努力するほどに、本物の力となって自分に返ってきます。長い2学期です。皆さんのがんばる姿とその成長を心から期待しています。」

 マスコットの大ちゃん、町子ちゃんからも、応援のメッセージをもらいました。

 (積善 大ちゃん)「みんなで がんばりマウス  !」

 (大明竹 町子ちゃん)「応援していまチュ~  ♪」

 

もうすぐ新学期ですね

暦の上では秋ですが、まだまだ暑さが続きます。

大町小学校のみなさんは、元気に過ごしていますか。

2年生のミニトマトは、まだまだ新しい実をつけています。

生活科のかんさつシートを書き終わるまでに枯れてしまったら、

枯れた様子をかんさつしたり、ほかの夏の生き物を見つけてかんさつしたりしてね。

3年生のヒマワリは、たくさんの種がとれそうです。まだ花も咲いていました。

4年生のヘチマの花も見つけました。

夏の日差しをいっぱいに浴びて、すくすく育っています。

みなさんも新学期に、元気いっぱいで来てね。

夏休みのラジオ体操 ~ パート2

 8月7日(金曜日) 昨日に続いて、「夏休みのラジオ体操 ~ パート2」です。今朝訪れたのは、山間部のT地区です。今年度のT地区からの通学児童は4名、毎日バスで仲良く大町小学校に通っています。周りが緑で囲まれているからでしょうか、体感温度が低地の大町校区に比べて2℃くらい低いような気がします。

 夏休み前半の部は、今日がラストで、後半は8/19~21に行います。最終日となる21日は、いつも利用しているバスの停留所の清掃を行う予定です。

 緑あふれる自然と朝の清々しい空気に、今日もエネルギーをいただきました。感謝、感謝です。 

 

夏休みのラジオ体操

  8月6日(木曜日) 8/1から始まった夏休みも、今日が6日目。

 今日は、朝のラジオ体操を行っているK地区を訪問しました。日中は大変熱い毎日ですが、早朝6時過ぎの外の空気は

ひんやりと爽やかさを感じる気配です。保護者の方々も含めて30人を超えるラジオ体操は、にぎやかで壮観です。参加者のほとんどが、マスクの着用、そして対人との間隔を保って、体の曲げ伸ばしを行っていました。

今年度は、夏休みの短縮で、夏休みのラジオ体操を実施している地区は、地区総数の約3分の1程度となっています。

 早寝・早起き・(ラジオ体操)・朝ごはんと、規則正しい生活リズムを続けていきましょう。

 P.S. ウィングサポートセンターの玄関右奥に咲いているアサガオに、夏本番を感じました。

 

 

夏休み中にできる運動について

夏休みが始まりましたが、児童のみなさんは元気に過ごしているでしょうか。

暑い日が続いていますが、ときどき自宅や庭で運動を行い、元気な体つくりをするといいですね。

今日は、屋内や屋外で行えるかんたんな運動が掲載されているホームページを紹介します。

ご家庭でダウンロードや印刷をして、ぜひ使ってみてください。

体調に気を付けながら、無理のないようにしてください。

 「子供の体力向上」ホームページ  ダウンロード

https://www.recreation.or.jp/kodomo/download/

 

第1学期終業式式辞(掲示版)

 8月2日(日曜日) 7/31(金曜日)に行われました第1学期終業式での学校長式辞の掲示版の紹介です。

 少し遅くなりました。申し訳ありません。終業式の日から、これまでの曇り空から一転しての真夏日、最高気温が35℃を超える猛暑日が続いています。本格的な夏到来となりましたが、コロナウィルスの拡大が大変懸念される日々が続いています。夏休みはまだ2日目ですが、大町っ子のみなさんもご家族や地域の皆さんも、くれぐれもお体の方ご自愛ください。

 

 

1学期も終業式を迎えました

  7月31日(金曜日) 長かった梅雨が明けた本日、1学期の終業式が、全校一斉での校内放送にて行われました。

 校長先生から1学期の様々な出来事、特にこれまで経験のない感染症拡大に伴う臨時休校のことや分散登校のこと、新しい学校生活スタイルについて、エアコンの稼働のこと、大雨警報発表による3日連続の臨時休校のことなどについてお話がありました。そして、明日からの夏休みでは、全校のみんなに宿題が出されました。『自分の命は自分で守る』ことです。

夏休みも、これまでの生活スタイルを続けること、また水の事故や熱中症には、特に気を付けることと言われました。

今年の大町小のマスコットの大ちゃんと町子ちゃんからも応援のエールをもらいました。24日間の夏休み、安全で楽しい夏休みを過ごしてくださいね。また、元気と愛顔(えがお)で8/25、2学期のスタートの日に会えることを願っています。

新型コロナウイルス感染症拡大防止について(お願い)

 7月31日(金曜日) 西条市教育委員会教育長よりのメッセージです。

 明日から始まります夏休みにおける感染症予防についての内容です。夏休み中もこれまで同様、お子様を含めたご家族の健康状態の把握をお願いいたします。また、「2 次の場合は、必ず学校へ連絡のうえ、・・・」のアンダーラインの内容をご確認していただき、該当することが発生しましたら、学校まで連絡をお願いいたします。

 夏休みに入りますが、子どもたちの安全・安心のための家庭生活の継続をよろしくお願いいたします。

「おやつ」の食べ方を考えよう。(4年生)

 

7月30日(木曜日) 今日は、梅雨明け間近の真夏日でした。

栄養教諭のI先生といっしょに、「おやつ」の食べ方について考えました。

みんなのアンケートをもとにして、これまで食べてきた「おやつ」について見直しました。

「おやつ」で食べてよい目安量は、約200キロカロリー。

お茶碗一杯分のご飯が、約200キロカロリーです。

体と心を幸せにしてくれる「おやつ」ですが、食べ過ぎるとSOS。

塩・油・砂糖の取りすぎは、体に良くないことを学びました。

「おやつ」は小さなご飯。

4年生の夏休みのめあて『体によい「おやつ」のとり方をしてみよう。』

学んだことを、夏休みの生活に生かしていきます。

 

新型コロナウイルス感染症の予防について

 7月27日(月曜日) 西条市教育委員会より改めての「感染予防対策について(お願い)」の文書です。

 近日来の首都圏等の感染状況や近隣の他県、そして県内の現状に鑑み、改めての依頼内容となります。

本日、子どもさんを通じて配布いたしました大町小学校版「夏季休業中の感染症対策について」も併せてご一読いただきまして、お子様を含めましたご家族の健康状態の把握並びに学校との連携・連絡を重ねてお願いいたします。

今年も出ました、パピコアイス ♪

 7月21日(火曜日) 今年も出ました~、パピコアイス  ♪ まさしく、今日は朝からパピコアイス日和の暑い一日となりました。2時間目と3時間目の間の時間に各教室で味わいました。エアコンの効いた教室で食べるパピコの味は、格別でした。例年なら今日から夏休みの予定でしたが、今年度は8/1からの夏休みとなります。1学期もあとわずかとなりました。大町っ子は、みんな元気もりもりでがんばっています  ♪ ♪

 

西条市の「水」についてお話を聞きました。

気温もどんどん上がり、いよいよ夏本番を迎えました。暑い日が続きますが子どもたちは日々、勉強に運動にがんばっています。

7月20日(月曜日)、西条市役所の環境課の方に西条市の水について説明をしていただきました。

「なぜうちぬきはきれいなのか」「なぜ地下から水が出てくるのか」などたくさんお話をしてくださりました。

雲は水からできているということについて実験も見せてもらいました。

水が入ったペットボトルに白い雲ができたときは「すごーい!」という声が上がりました。

大町小学校には地下水量の観測点があり、その様子も教えてくださりました。

 

1学期も残り2週間を切りました。暑さに負けずに元気に過ごしましょう。

 

 

クリーンセンター オンライン見学(4年生)

7月20日(月) 西条市道前クリーンセンターの見学を行いました。オンラインでの見学です。

子どもたちは、西条市にクリーンセンターが一つしかないことに大変驚いていました。

一人一人がきちんと分別してごみを出すこと、ゴミの量を減らす工夫をすることが大切だと実感しました。

疑問に思ったことは進んで質問する大町っ子4年生。

家庭から出たごみが、いろいろな工夫のもと、丁寧に処理されていることを学ぶことができました。

「混ぜれば ゴミ。分ければ 資源。」

自分たちにできることは何か。これからも、考えていきます。

 

 

 

西条自然学校(4年生)

7月17日(金) 西条自然学校より、山本貴仁先生をお招きして授業を行いました。

西条市の自然の素晴らしさとともに、今、問題となっていることを知ることができました。

また、もともといない生き物や植物を「かわいそうだから・・。」と川に放すと、もともと住んでいた生き物たちが困ってしまうことを知りました。

これからも、西条市の豊かな自然が未来に続いていくように、総合的な学習の時間を通して学んでいきたいと思います。

 

 

 

道徳科の学習(6年生)

 7月16日(木曜日) 今年度から完全実施となりました新しい学習指導要領の新たな取組として全学年において

特別の教科として位置づけされた「道徳科」の学習の様子(6年生)です。

 今日の授業は、「友達と理解し合う」という主題で、資料をもとに「本当の友達になるために大切なことな何だろう。」をテーマとして学習が進められました。感染症対策で座席はそれぞれに離れていますが、その都度隣の友達と自分の考えや思いをペアで意見交流したり、ワークシートや「自分ノート」などを活用しながらテーマに迫る学習が行われていました。

 道徳科は「自分の心を見つめる、問い掛ける」時間です。これからも週に1時間の「道徳科」の学習を 充実したものにしていきます。

 

セミの羽化

 7月14日(火曜日)4時間目の終わりに、北校舎と給食室の間の通路の横にある緑の網にしがみついている「セミの幼虫」を見付けました。

「給食の準備で、にぎやかになるから・・・。」と、4年3組に保護していると、見事に羽化しました。

羽化の瞬間を写真におさめることはできませんでしたが、昼休みには4年生の教室前廊下で、セミをみんなで見守りました。本来は、天敵の野鳥などが活動しない夜を選んで羽化するはずですが・・・、最近の長雨でセミも困ってしまったのかもしれません。放課後には、学校の桜の木にもどしました。元気に育ってね!

雨の日が続きます。セミのハーモニーとともに、運動場で元気に遊ぶ子どもたちの声が響く日が待ち遠しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒマワリが咲きました(3年生)

 7月14日(火曜日) 天気が悪い日が続きましたが、学級園で育てていたヒマワリとホウセンカは順調に育ち、ついに花を咲かせました。

 

植えたばかりのころを思い出し、成長した姿にとても感動していました。

ヒマワリの中には子どもたちの背丈より大きくなり、子どもたちが見上げている姿も見られました。

 

これからヒマワリやホウセンカがどのように姿を変えていくのでしょうか。楽しみですね。

 

元気いっぱい、夏がいっぱい(2年生)

大雨警報による臨時休業が続いていますが、みなさんはおうちで元気に過ごしていますか。

 

季節は、すっかり夏になりました。

2年生はこれまで、1年生といっしょに 学校たんけんをしたり、

すくすく育ったトマトを観察したり、収穫したり、

初めての絵の具の色を混ぜながら使ったり、思いっきり体を動かしたりして、大きく成長しました!

夏休みまで1学期もあと3週間となりましたが、もっともっといろんなことをいっしょに学習しましょうね。

雨が続いていますので、くれぐれも、川の近くでは 用心して ください。

外国語科(5年生)の学習

  7月2日(木曜日) 今日は5年生の外国語科の学習の様子を紹介します。

 5年生のあるクラスは、朝の時間に「フォニックス」という動画の音声に合わせて、英単語を音楽にのりながら発音練習を毎日しています。毎日聞いて発声することで、徐々になめらかな発音になっていきます。継続は、やはり力ですね。

  今日の学習は、Lesson 3「What do you have on Mondays?」とい単元で、学習のテーマをまずノートに英語で書きます。月曜日には何を(どんな学習を)持ってくるかについて、各教科の名前を英語で答えていました。

 Japanese(国語科)、math(算数科)、science(理科)、・・・という感じです。

 教室の横面には、前の単元で学習した「When is your birthday?」のクラス一覧模造紙(1月生まれ~12月生まれ)が張り出されいました。学習の足跡を見ることができました。 

外国語科(6年生)の学習

 7月1日(水曜日) 今年度から新設された外国語科(5・6年生で)の学習風景です。今回は、6年生の様子を紹介します。今日は、Lesson3「Where do you want go?」の単元で、「おすすめのツアープランを作ろう」というねらいのもと、各自がツアープランナーになって配布された世界各国(封筒に入れられらた旅行パンフレット、誰がどこの国になるか受け取るまで分かりません。)の 旅行パンフレットをもとに、「見られるもの」や「食べられるもの」、おすすめのキャッチ・フレーズなどを考えて、簡単な英文で表すという活動でした。

 外国語科の専科教員とALTが2人で役割分担をし、掛け合いをしながら子どもたちに寄り添う学習が進められていました。外国語科の新しい教科書「Junior Sunshine」、もうご覧になられたかとは思いますが、すごい教科書です。英語が楽しみながら好きなれて、中学にスムーズに繋げられると感じました。

 

「うちぬき」たんけん

今日は西条市の「水」に関わりが深い場所を見に行きました。

外を歩くには暑すぎるくらいいい天気でした。

文化会館の前のモニュメントや噴水などを見学しました。

総合福祉センターの近くにもたくさん「水」がありましたね。

その他にも観音水やうちぬき広場も見に行きました。

うちぬき広場ではちょうど市役所の職員さんが調査に来られていました。

今日は運よくたくさんの水が湧き出ていたと教えてくださいました。

教頭先生のお話もたくさん聞きました。

  

 

水の中に住む生き物にも興味津々でした。

 

 

実際に湧き出る水も手に触れてみました。

たくさん歩いてたくさん学びました。

わたしたちの暮らしに関わりの深い「水」のこと、たくさん勉強していきましょうね。

本日の登校について

大雨警報が解除されました。

本日はお昼を食べてから13時までに登校班での集団登校になります。

欠席される場合は学校に連絡をお願いします。

急な連絡なり申し訳ありませんがよろしくお願いします。

大町少年消防クラブの入退団式

6月17日大町少年消防クラブの入退団式がありました。卒団者は、成長した姿で式に参加しました。入団者は、これから防災に関することを学んでいく姿勢で参加しました。これから大町少年消防クラブは、元気に活動を行っていきます。

ヒマワリとホウセンカの観察

6月16日、ヒマワリやホウセンカを久しぶりに観察しました。

天気が良く暑い中、一生懸命観察し、観察カードにまとめました。

どんどん大きくなっている姿にびっくりしていました。

 

 

「どこまでおおきくなるんだろう。」「楽しみだね。」そんな声が子どもたちからあがっていました。

これからヒマワリやホウセンカがどんな姿を見せてくれるのか、楽しみですね。

 

2年2組研究授業

 6月12日(金)2年2組で算数「長さ」の授業公開がありました。

 遠く離れたところにいるうさぎさんとリスさんの釣った魚の長さを比べるには、

どうすればよいか考える授業でした。

 1年生の時の比べ方もよく憶えていて、どの子もとても意欲的に学習しました。

 新しく学んだものさしで、これからいろいろなものを図るのが楽しみのようです。

 

3年2組研究授業

 今日2時間目に、3年2組で算数科「表とグラフ」の研究授業を行いました。

 「棒グラフのよさを見つけよう」をめあてに、板書や電子黒板を見て気付いたことを

 見つけ、棒グラフのよさを確かめながら授業に取り組んでいました。

 学校が再開してまだ2週間ですが、子どもたちは一生懸命がんばっていました。

 

 

 

 

新型コロナウィルス感染防止の徹底のためのお願い

 6月3日(水曜日) 今般、他県においての小学校で集団感染(クラスター)が発生しました。

この事案を受けての県教育委員会及び市教育委員会からの感染防止徹底のための依頼文書です。

 どうか、ご理解・ご協力をいただけますようお願いいたします。

校区探検に行きました。

 6月1日(月曜日) 今日は大町小学校校区の北側を探検しました。

天気が良く、少し暑かったですが、元気いっぱい歩くことができました。

 

ぽっぽ橋から見える昔から残っている建物を見つけました。

 

見つけたものをワークシートにまとめました。

 

大町小学校の近くにあるのに、初めて見たものもありましたね。

暑い中、とっても頑張っていろいろなことを知りました。これからの社会の学習が楽しみですね。

ヒマワリとホウセンカの観察をしました。

 5月27日(水曜日) 登校が再開し、大町小学校にもにぎやかな日々が戻ってきました。

3年生では昨日、今日とで理科の学習のヒマワリとホウセンカを学級園に植え替え、観察を行いました。

 元気に育っているヒマワリとホウセンカの様子を観察カードに書き込みました。

 

 

観察が終わった後は手洗いもバッチリできました。

これからの成長が楽しみですね。どんどん暑くなりますが、こまめに水分補給をして元気に過ごしていきましょうね。

学校再開 ~ 大町っ子が戻ってきました

  5月25日(月曜日) 学校に大町っ子の元気な姿と声が戻ってきました。約1か月の臨時休業を終えての学校の再開です。子どもたちは、どの子も元気パワー全開で、久しぶりに大町小学校に活気が溢れました。感染症の拡大防止のための、新しい学校スタイルも取り入れながらの再開です。今後も学校生活を進めながら軌道修正を図っていきます。

 

学校再開のお知らせ

 5月22日(金曜日)  西条市では、5月25日(月)から学校を完全再開します。

 本校でも、引き続き感染拡大防止に努めて参ります。ご家庭でも、引き続き感染拡大防止に努めていただきますようお願いいたします。

 本日は分散登校のため、市教育委員会からのお知らせの文書は北グループの児童のみの配布となりました。南グループの児童には、来週25日(月)に配布いたします。どうか、ご了承願います。

 なお、お知らせの文書を下記に添付しておりますのでご参照ください。

学校再開に向けての分散登校

 5月18日(月曜日) 

 5/25(月)からの学校再開に向けての分散登校が始まりました。今日は、国道11号線から南側のグループです。今年度は、全校児童を11号線を境に2つのグループに分けると、なんと、ほぼ半々なのです。

 前後・左右と間隔をとっての学習となりました。児童預かりの1~3年生は、体育館前で受付をして、この期間は登校グループが集団下校をするまでは南校舎で過ごします。明日は、北グループです。

 初めての登校の仕方となりましたが、学校再開に向けての対応となります。

 もう少しの期間となる予定ですが、よろしくお願いいたします。

5月15日(金)全校登校日 ~ サツマイモ苗の植え付け(2年生)

サツマイモを植えたよ(2年生)

 

登校日の今日、2年生はサツマイモの苗を植えました。

土を掘って、水をやって、葉っぱが お日さまに 当たるように 土に植えました。

赤ちゃん葉っぱを 見つけて、向きが 同じに なるように そろえました。

ミニトマトも すくすくと 育って、花が 咲いている ものも ふえました。

教室に 帰ってからは 国語や 算数の 学習の たしかめを しました。

算数の音読も 上手に なって いました。

来週は 分散登校です。登校日は ふえて きましたが、これまでと 変わらず、健康に 気をつけて すごしましょうね。

2年生 算数の音読.pdf

 

 

ミニトマトの成長日記

5月11日(月)の登校日に、2年生はミニトマトの観察をしました。

何人かの 観察シートを 紹介します。(絵と文は、それぞれ別の人です)

「葉は、上がとんがっています。色は、みどり色です。さわってみたら、ちくちくします。においは、トマトのにおいがしました。」

「葉は、ぎざぎざです。色は、みどりと、うすみどりです。大きさは、ちっちゃいのと大きいのがあります。さわってみたら、くきは かたくて、はっぱは やわらかいです。」

「色は、みどりで、下の葉は、黄色です。においは、にがいにおいです。」

「葉は、5まい いじょう あつまって いる。色は、みどりと、下のほうが、黄色。大きさは、わたしの 手のひらと 同じくらい。さわってみたら、ちょっとちくちくした。においは、トマトのにおい。」

 

みんな、とても上手に かんさつできました。

休校中は、お預かりに来ている 何人かで、水やりをしてくれています。

13日(水)は、花が咲いているのを見つけました。

登校して、みんなで かんさつするのが 楽しみです。

 

国語では「かんさつ名人になろう」という学習をします。

これからも たくさん かんさつを して、みんなで かんさつ名人に なりましょうね。

消毒作業を行いました。

明日の全校登校及び来週の分散登校に備えて、本日、教職員一同で各教室、校舎内の消毒作業を行いました。子どもたちの机やいすなどの手に触れそうなものを中心に消毒を行いました。

出入り口の開き戸や照明のスイッチなどよく手に触れるものの消毒を行いました。

 

窓枠、ドアノブなども消毒しました。

 

学校の再開に向けて、そして感染症の拡大防止のために、これからも定期的に行っていきます。

あさがおの芽が出始めました!

 5月7日(木)に蒔いたあさがおが発芽し始めました。重たい土のお布団から、やっと背中を出した子、種の殻を付けたままの子、もうピンと背筋を伸ばしている子、まだまだお布団の中がいい子・・・今度の月曜日には、たくさん芽が出ているかな。

おもたいよー!

 

 

臨時休業延長にかかわる分散登校の実施について

 5月12日(火曜日) 5月25日(月)の学校再開に向けて、県や市の対応に即して本校でも臨時休業期間中の来週(5/18~22)、密集回避の対応のため分散登校日を下記の内容で実施いたします。

 なお、このことにつきましてご連絡が大変遅くなりましたこと、並びにご迷惑をお掛けしましたことあわせてお詫びいたします。誠に申し訳ありませんでした。

 つきましては保護者の皆様、何とぞご理解並びにご協力をよろしくお願いいたします。 

たねや なえを うえたよ。

五月晴れの下、久しぶりに顔を合わせた登校日。子どもたちの明るい顔に、どんどん元気な声が広がりました。

家庭学習の仕方を確かめたり、これからも元気に過ごすためにどうすればいいのかを聞いたりして、2時間半ほどの時間をみんなで有意義に過ごしました。

 

入学式では桜吹雪でしたが、青々とした新緑やツツジの鮮やかな色が美しい季節です。授業日ではありませんが、季節は待ってくれませんので、低学年は生活科の活動をしました。

2年生は「大きくなあれ わたしの野さい」の学習で、ミニトマトの苗を植えました。

1年生は「きれいに さいてね」の学習で、アサガオを育てます。今日、自分の鉢にアサガオの種を植え付けました。

どんなふうに育っていくか、楽しみですね。

新入生学習サポート動画の放送について

 5月1日(金曜日) 新入学児童に向けたサポート動画の放送日をお知らせいたします。

新1年生向けの放送は5/4(月)の13時からとなっています。

臨時休業中のサポート動画としてぜひご覧になってください。

 

新型コロナウイルス感染症防止のための臨時休業延長のお知らせ

  5月1日(金曜日) 標記のことにつきまして、改めてお知らせします。

 先ほどお送りました連絡メールでは、5/7、8の登校日は予定しておりませんと連絡しましたが、その後市教育委員会より連絡があり、市内小中学校全てに、5/7(木)午前中(下校時刻は10時30分頃の予定です)登校日とするようにとの通知がありました。

変更させていただきますとともにお詫びして訂正させていただきます。以下、市教育委員かからの文書を添付いたします。ご参照願います。 

臨時休業中における学習サポートについて

4月24日(金曜日) 愛媛県教育委員会からのお知らせです。

新しく学校生活を迎えた新1年生に向け、「小学校の生活や学習について」地域のCATVで放送があります。

4月25日第一回目の放送以降はYoutubeでも視聴していただけるようになります。

ぜひご覧ください。

学習支援サイトの紹介

休業中、各家庭で時間を有効に使いながら、自分のペースで過ごすことができていると思います。

 これからも「3密」に気を付けながら、コロナに負けないよう過ごしていきましょう!

 今日はこの休業期間中にぜひ活用してほしいサイトをご紹介します。

学習支援サイトのリンクURLをトップページに記載しました。

臨時休業中の家庭学習にお役立てください。よろしくお願いいたします。

 

文部科学省 子どもの学び応援サイト

https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm

 NHK for School

 

 

https://www.nhk.or.jp/school/ouchi/

 

臨時休業に伴う全校指導

 4月20日(月曜日) 今日は明日からの臨時休業に伴う登校日でした。朝の時間に、校内放送で校長先生と生徒指導の先生から、それぞれ大切なお話がありました。子どもたちは、各教室で、臨時休業に向けてのお話を聴きました。

 まずは、校長先生から、市の伊藤隆志教育長からのメッセージを伝えていただきました。

今回の臨時休校となった理由は、

 ① 全国一斉の「緊急事態宣言」が出されたことによるものであること

 ② 「人の移動をできるだけ小さくする」という緊急宣言の目的を全国のみなさんと共有すること  です。

 臨時休校中、みなさんは

「うつらないように、自分を守りましょう。」

「うつさないように周りの人に気を配りましょう。」

「できるだけ家庭で過ごしましょう。」(一部抜粋)

という内容の教育長さんからのメッセージを伝えました。

続いて生徒指導の先生からお話がありました。

「どうしても必要な用事以外外出しません。」

(詳しくは、下の用紙をご覧ください。↓)

 

 明日から5/6までの臨時休校の期間、保護者の皆様には何かとご心配やご負担をお掛けすることとなりますが、

一人一人が、このような状況下での自分の生活や行動について、しっかりと受け止め、考えて、明日に次につながる

生活をしていきましょう。よろしくお願いいたします。

市教育長メッセージ(今回の臨時休業に伴い~)

 感染を広げないための臨時休業について、市教育長さんよりメッセージが届きました。

 今日は、印刷配布が間に合いませんでしたので、まずHPにて紹介いたします。

 教育長さんが言われている今回の臨時休業をすることになった2つの理由について

ご家族でも、じっくりと話をしていただきたいと思います。今、そして、これから私たちは

自分のために、家族のために、そして、周りの方たちのために、何を考え、どのように行動すべきなのか、

自問自答したいと思います。

文科省よりマスクを

 4月17日(金曜日) 文部科学省より子どもたちのためにと、マスクをいただきました。

 本日、子どもたちが(1枚)持って帰ります。よければ、ランドセルのポケットに予備用として入れておいてくだされば

何かの時に対応ができるかと思います。また、どこかの場所に記名お願いできれば有難いです。

 市内小中学校では、来週20日(月)~5月6日(木)まで臨時休業の対応をとります。大町小学校では、20日(月)は、登校日(午前中授業、給食なし)として、休校中の生活や学習等についての指導を行います。詳しくは、本日配布しました文書をご覧ください。

1年生、初 給食です♪

 4月16日(木曜日) 今日から1年生も、6年生に配膳をしてもらっての給食デビューとなりました。

入学してまだ1週間、初めての給食はどうだったかな?

今日のメニューは、「ごはん、みそ汁、鶏肉の唐揚げ(2個)、昆布和え、牛乳」でした。

苦手のものは、食べる飴に前に進み出て、減らしてもらっていました。

明日からも、楽しみですね。

 

 

 

市内業者の方よりマスクの寄贈

  4月16日(木曜日) この度、西条市内の業者の方より、市内の小・中学生全てにマスク(1人当たり3つ)の

 ご寄付がありました。新型コロナウィルス感染症防止に役立ててくださいというお申し出です。

このような現状の中、大変有難いお志に深く感謝申しあげます。

 「ありがとうございます。大切に使わさせていただきます。」

 本日、全学年とも1人3つのマスクを各家庭へ持ち帰ります。ご家庭でも、この有難いマスクの使い方やウィルス感染防止のための生活や行動について、ぜひ話し合ってみてください。

 

着任のご挨拶

2020年度大町小学校教職員一同、力を合わせて頑張っていきたいと思います。

よろしくお願いします。

令和2年度 入学式

 令和2年4月8日(水)午前10時30分から、本校体育館において、令和2年度入学式が行われました。新型コロナウイルスの感染対策として、新入児童の座席や保護者の皆様の座席の間をできるだけあけた配置にしたり、窓も開けて換気に気をつけたり、在校生の参加を見送るなど短縮化を図っての入学式となりました。

 *入場

きれいに並んで入場することができました。

*1年生学級担任紹介

*新入学児童氏名発表

担任の先生に名前を呼ばれると、元気よく「はい」の返事して立つことができました。

校長式辞

 「優しく、頑張る、大町っ子を育てていきたいと思います。

 一人一人が輝く楽しい大町小学校を創っていきましょう。」(一部抜粋)

*教育委員会告示

3つのお話がありました。

1 けがや事故に気をつけましょう。

2 大きな声で元気にあいさつをしましょう。

3 友達と仲良く、みんなと仲良くしましょう。

3つのことに気をつけて、楽しい笑顔いっぱいの学校生活にしましょう。

*祝電披露

*大町小学校校歌

新1年生のみなさん、ご入学おめでとうございます。

保護者の皆様、お子様のご入学おめでとうございます。

みんなで、よりよい大町小学校にしていきましょう。

ご協力・ご支援をお願いいたします。

2020(令和2)年度 第1学期始業式

新任式に続いて第1学期始業式がありました。

最初に、学級担任・専科等・職員の発表がありました。

校長先生のお話がありました。

今年度の学校のスローガンを伝えてくださいました。

今年度の学校スローガンは、

 『 2020(にこにこ) 積善 「あ・は・は」の大町っ子 ー元気と笑顔ー  』

です。全校児童595名と51名の先生方、合わせて646名の「チーム大町」でがんばりましょう。

続いて校歌を歌いました。

式の後で、生徒指導の先生からお話が4つありました。

1 積極的な手洗い、常時マスクの着用をしましょう。

2 早寝、早起きをしましょう。

3 密閉、密集、密着をさけましょう。換気をしましょう。

4 コロナウイルスのことが気にはなりますが、それに関連して

 意地悪な言動にならないように気をつけましょう。

 思いやりの気持ちをもって生活しましょう。

 皆様、今年度もよろしお願いいたします。

2020(令和2)年度 新任式

4月8日(水)午前8時25分から、本校の運動場で、新任式が行われました。

4月に新しく本校においでた先生方が、子どもたちと挨拶をしました。

こどもたちは、温かい表情、11名の新採・転入の先生方をお迎えしました。

「よろしくお願いします!」

ようこそ 大町小学校へ

新年度4月、大町小学校に、11名の転入及び新規採用の先生方がおいでました。

新学期が始まる4月8日、皆さんに会えることを楽しみにしています。

 

 

お別れ式

令和2年3月27日(金) 離任式が行われました。午前8時15分からは、職員室において、教職員内でのお別れ式が行われました。

続いて、児童とのお別れ式が、午前9時10分から行われました。

運動場での予定でしたが、あいにくの雨のため校内放送を使ってのお別れの言葉となりました。

退職される先生方、異動される先生方のお名前や、お話を聴きました。

放送の後、各学年・各クラスでお別れをしました。

ご退職・ご転任される先生方、本校のためにご尽力賜り、ありがとうございました。

また、新しい所での益々のご活躍をご期待しております。

桜をはじめ様々な植物たちが、お別れされる先生方の門出を祝っております。

 

令和元年度 修了式

久々の登校日となった令和2年3月25日(水) 午前8時15分から午前8時30分、校内放送で令和元年度の修了式が行われました。放送室で、教頭先生が司会進行をしてくださり、全校(在校生1~5年生)で一斉に行われました。

姿勢を正して 礼

「修了証授与」 1~5年生、各学年の代表の児童に修了証が授与されました。

姿勢を正しました。

校長先生のお話

*「145 (いちについて よーい ゴウ!)

  積善 あ は は の 大町っ子」

  のスローガンのもと、1年間頑張りました。

* こつこつと毎日積み上げてきたものが、1年で大きな力となりました。一年間よくがんばった自分に、そして励まし支えてくれた多くの人やものに、お礼の「ありがとう」を言いました。

一年間、よく頑張った自分たちに拍手をしました。

校歌斉唱の後、生徒指導の先生からお話がありました。

① お金、ゲームソフト、カードの貸し借りは、絶対にしません。

② 道路、駐車場では、遊びません。

③ 自転車に乗るときは、ヘルメットをきちんと着用し、飛び出しをしません。

 感染症対策をしっかりと意識して、楽しい春休みを過ごしてください。

 

職員室の前には、花が飾られていました。

在校生の皆さん、1年間よく頑張り、成長しましたね。春休みは、事故に気をつけて過ごしください。4月の新学期には、笑顔あふれる元気な皆さんに会えることを楽しみにしています。

 

 

令和元年度 卒業証書授与式

 令和2年3月24日(火)、午前9時40分から、本校体育館において、令和元年度卒業証書授与式が行われました。本年度は、新型コロナウイルスの感染対策として、座席を離したり、窓を開放し換気に留意したり、在校生は参加を取りやめるなどをして、行われました。

 6年生が入場する前に、卒業生保護者の皆様から記念品としていただきました、プール用のテントを紹介させていただきました。ありがとうございました。大切に使わせていただきます。

6年生入場です。

卒業証書授与  校長先生が移動しながら、6年生116名一人一人に証書を授与しました。

校長式辞

*行事を通して仲良く、心豊かになっていく姿を見せてもらいました。

*私が常に大切にしている言葉を贈ります。その言葉は『一会一生』という言葉です。

一つの出会いを大切にして、それが一生につながるものにしてほしいと願っています。(一部抜粋)

*保護者の皆様、大変お世話になりました。

*夢に向かって、Let's  challenge !

教育委員会告示

*本気になれば自分が変わる。本気になれば全てが変わる。(松岡修造氏の言葉)

*自分の目標を持ち、何事にも諦めることなく、頑張ってください。感謝の気持ちも忘れずに。本気で自分の良さを磨く。そして、友達の良さも認め合ってほしい。(一部抜粋)

祝電披露

T小学校のH先生からのお祝いの言葉を紹介させていただきました。

卒業生「別れのことば」~ 臨時休校により練習したのが昨日の2時間余り、その状況の中でも

卒業生たちは、一人一人がとても立派な態度で6年間の思い出を分かち合いました。

保護者代表謝辞 ~ 大変ありがとうございました。込み上げてくる思いで、胸が熱くなりました。

卒業生退場

 卒業されたみなさん、保護者の皆様、本日は誠におめでとうございます。

みなさんの輝かしい門出を、本校教職員・在校生一同、心よりお慶び申し上げます。

卒業式を実施することができ、本当に有難く感じました。記憶に残る卒業証書授与式となりました。

本日の卒業式につきまして、ご尽力したいただいた皆様方に厚くお礼申し上げます。

有難うございました。

 

卒業式の朝、6年生登校の様子

3月24日(火)卒業証書授与式の朝、6年生の登校の様子です。

本当に卒業式ができること、有難く、うれしく感じます。

食事で元気に(副菜)♪

 給食で人気の副菜をご紹介します。

「ピーマン大好きになったよ」「この料理ならピーマン食べられる」など、子どもたちの人気

メニューの1つです。ぜひ、ご家庭でも作ってみてください。

〇ピーマンは苦い?辛い?

ピーマンという名前はフランス語の「ピメント」という言葉からきています。ピメントとは

フランス語で「トウガラシ」という意味だそうです。つまり、ピーマンはトウガラシの仲間

なのです。長い年月をかけて改良され、甘いトウガラシが生まれました。(参照:食育早わかり図鑑)

卒業証書授与式について

 臨時休業日中における子どもたちの生活等につきまして、保護者の皆様には大変なご負担をお掛けしておりますこと、改めましても申し訳なく、また感謝しております。連絡メールでお知らせいたしましたように、3月24日(火曜日)に予定しております卒業証書授与式の実施につきまして、市教育委員会より下記のように文書が示されました。ご一読いただきまして、何とぞご理解ご協力をお願いいたします。

なお、卒業式が中止の場合は、25日(水)の修了式及び27日(金)の離任式への児童の参加も中止となりますのでご了承願います。

食事で元気に(主菜)♪

 ★鮭はスーパーフード!?

 お魚ぎらいな人も多いけれど、鮭は子どもたちでも食べやすい魚です。そこで、給食で登場した

『鮭のレモン焼き』をご紹介します。

 鮭と言えば、若返り成分「アスタキサンチン」が有名な成分としてあげられます。「アスタキサ

ンチン」は、若返りだけでなく体の中の不必要なものを外に出してくれる働きもあります。

 そんな栄養豊富な鮭の効果的な食べ方は

 1 皮まで食べる。

  皮にはマリンコラーゲンと言われる成分があり、免疫力や抵抗力を高めてくれます。

 2 油と一緒に食べる。

  アスタキサンチンは、油といっしょに食べると吸収率があがります。

鮭のパワーをいただいて元気に過ごしましょう。 

 

新型コロナウイルスに負けない体と心を

  臨時休校になってから1週間が経ちました。大町っ子のみんなは元気に過ごしていますか?新型コロナウイルス感染症に関連して、様々な人権侵害が報道されています。不安な気持ちを誰かを誰かを攻撃したり仲間外しにしたりする気持ちに変えることは、とても悲しいことで、許されないことです。愛媛県教育委員会から「新型コロナウイルス感染症に係るいじめ等の防止について」というお知らせが届きました。もし、心が傷ついたときは一人で悩まず、家族や先生などに相談しましょう。直接相談しにくいときは、悩みを聞いてくれる電話相談もお知らせにのっているので利用しましょう。たたかう相手は、ウイルスです。みんないっしょにがんばろう。

食事で元気に♪

 予定していた給食が無くなってしまって、給食室もとても寂しい毎日を送っています。早く元気な子どもたちに会いたいと願いつつ、毎日の食事をどうしているのかと思いは募るばかりです。少しでも毎日の食事作りのお手伝いが出来ればと、かんたんレシピを紹介します。

 〇たくさん食べたい”にんじん”

 にんじんは英語で「キャロット」といいます。「カロテン」と似ていますね。そもそもカロテンという名前はにんじんが語源で野菜の中でもにんじんにはカロテンが特に多く含まれています。カロテンは鼻やのどの粘膜をじょうぶにし、ウィルスが侵入するのを防いだり、免疫力を高めてくれます。(参照:食育早わかり図鑑より) 

臨時休業期間における学習支援ポータルサイト

新型コロナウィルス感染症対策のための臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイトの開設にいて

 本サイトは、文部科学省による臨時休業期間における児童生徒の学習支援方策の一つで、公的機関等が作成した教材や動画等を紹介しています。ご家庭で活用ください。

(下の文字をクリックしてください。)

 

新型コロナウィルス感染症対策のための臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト

 

 

6年生 今までありがとう集会

3月3日(火)3・4時間目に体育館で、『6年生  今までありがとう集会』が行われました。各学年、年度末の学習の仕上げの合間を縫って、6年生に感謝の気持ちを伝えようと、集会の準備を仕上げました。

6年生入場

校長先生より

校長先生のお話の後、各学年の出し物が始まりました。

<1年生>「ずーと 大好き 6年生」

<2年生>「6年生やないかーい」

<3年生>「ありがとうを伝えよう」

<4年生>「何が出るかな?」

* 箱の中にあるのは、何だろう?ひょっとしてI先生?」

<5年生>「THE・ 対決」

 ○ 玉入れ

○ 馬跳びリレー

○ 綱引き

○ 8の字ジャンプ

<6年生>「before  after」

* 長縄や短縄の難しい技を披露してくれたり、全校で「パプリカ」を歌ったりしました。

  中央では、6年生の何人かの子が一輪車に乗っています。

各学年の出し物の後、6年生から各学年へ5つの大町パワー[元気・勇気・やる気・本気・すてきー]の

バトンタッチを行いました。在校生みんなで、しっかりと受け継いでいきたいと思います。

最後に、校長先生からお話をいただきました。

 全校みんなで、年生とすてきな、記憶に残る思い出ができました。

 明日から学校は臨時休業となります。保護者の皆様、何かとご心配やご負担をお掛けいたしますが、どうか子どもたちの

身の安全及び健康管理をよろしくお願いいたします。

 

西条市立大町小学校からの連絡です。

 西条市内の公立小・中学校は、来週3月4日(水)から臨時休業となります。期間は当面の間とされています。

 3月2日(月)3日(火)については、給食実施通常授業後、下校となります。今後、必要に応じてご報告いたします。

「あはは弁当」最後のクラス♪

 楽しかった「あはは弁当」作りも、とうとう最後のクラスになってしまいました。

最後のクラスは、主菜の人気No1は「ツナバーグ」、副菜の人気No1は「ジャーマンポテト」でした。

いろいろな「ツナバーグ」「ジャーマンポテト」が出来上がりました。

他にも「野菜のベーコン巻き」「じゃがいもの甘辛煮」「ポテトサラダ」を選んだ班もみんなで協力し

て、おいしく作ることが出来ていました。

「また、作りたい」「次は、こうしたい」という声が多く聞かれました。

今週末の遠足に「あはは弁当」が登場することを楽しみにしています。

 

「あはは弁当」後半戦♪

 6年生の「あはは弁当」への挑戦はまだまだ続いています。

今回のクラスも、準備から後片付けまでみんなで協力して調理することが出来ました。

自分の担当料理を作りながらも、周りの人たちに声を掛け合って時間内に「おかず」を作り上げています。

それぞれの「あはは弁当」どんな味がしたでしょうか?

「初めてお弁当を詰めた。楽しかった」「今度は切り方を工夫したい」などの声も聞かれました。

むかしあそびこうりゅうかい

 2月21日(金)、1年生は婦人会の方にむかしのあそびを教えていただきました。

体育館で模範演技を見せていただき、

「すご~い。」「こんなわざみたことない。」「わたしにもできるかな。」と先生方の技に大興奮!!

 

いよいよむかし遊びのスタートです。

こま回し・竹とんぼ・だるま落とし・お手玉・あやとり・けん玉

来てくださった先生方に教えていただいて、上手にできるようになった子がたくさんいました。

 

「先生に教えてもらって、こまが回せるようになってうれしかったです。」

「けん玉ができたとき、すごいねっていってもらってうれしい気持ちになりました。」

「お家でも練習して、もっと上手になりたいです。」

最後の感想発表では、できるようになってうれしかったことや、先生方に励ましてもらってうれしかったこと、もっとやってみたいという気持ちをたくさんの友達が発表しました。

 

楽しい時間をすごすことができました。婦人会のみなさん、ほんとうにありがとうございました。

 

 

大根を収穫しました。

 19日(水)に、2年生が大根を収穫しました。

 10月に植えたものが、少しずつ大きくなってやっと収穫できました。大きさや、数については少し心配していましたが、予想よりもたくさん獲れました。大物や変わった形のものも獲れた時には、子どもたちは大喜びでした。

 大根を抜く子のは初めて、という子が多かったので、最初はなかなかうまくいきませんでしたが、最後にはみんな慣れて楽しく活動ができました。

 今年は、インフルエンザが流行っていたので、学校では料理をしませんでしたが、子どもたちは家でおでんにしたり、煮物にしたり、すりおろして食べたりしたい。と言いながら持って帰りました。

持久走大会・8の字ジャンプがんばったよ

2月10日(月)1年生の8の字ジャンプ大会がありました。

練習を始めたばかりのころは、縄がこわくてなかなか入れなかった子も、練習を重ねるうちに、上手に跳べるようになりました。

「はいって ジャンプ はいって ジャンプ」 「はい はい はい」みんなで声をかけ合いながらがんばりました。

「上手に跳べるようになってうれしかったです。」「みんなでがんばって跳んだから楽しかったです。」

みんなでがんばった満足感を味わっていました。

 

2月14日(金)

心配していた雨も上がり、持久走大会を行いました。

準備体操をしっかりして、

男子から、スタート

  

力いっぱい走りました。

 

次に、女子がスタート

   

全員が最後までがんばって走りました。

「友達のがんばれの応援の声がうれしかったです。」「しんどかったけれど、一生けん命走れました。」

自分との勝負!!よくがんばりましたね。

 

 

がんばった後の給食は、とてもおいしかったです。

「自分でつくる手巻き寿司はおいしい~。」「ほっぺたおちそう~。」と、にこにこ笑顔で食べていました。

1年生もあと少し。

みんなで力を合わせたこと、努力を続けてできるようになった経験をたくさん積んで

すてきな2年生にジャンプしましょう!! 

「あはは弁当」作ったよpartⅡ

昨日に引き続き、別クラスの6年生が「あはは弁当」作りに挑戦をしました。

「協力する」「時間を守る」「けがをしない」などの自分で決めた約束事が守れたでしょうか?

手作りお弁当のおいしさは格別のようで全員完食でした(ごちそうさまでした<(_ _)>)

「あはは弁当」作ったよ♪

  今日は、6年生が栄養のバランスを考えたお弁当作りに挑戦しました。 

同じ材料で作っても味の違う料理が出来、同じ料理で入れたお弁当もそれぞれの個性が・・・

自分で作ったお弁当はどんな味がしたでしょうか?

4年生 ミニファンファンイングリッシュ集会

2月12日(水)、エリス(西条英語ボランティアの会)の方をお招きして、ミニファンファンイングリッシュ集会をしました。6チームに分かれて、THE WEATHER GAMEを行いました。天気カードや活動カードを使って、講師の先生と英語で会話をしました。ゲームを繰り返す中で、積極的に発言する児童が増えました。

3年生 消防署見学

 2月10日(月)、消防署へ社会科見学に行きました。

 消防自動車や救急車のひみつをたくさん発見しました。消火や救助のために様々な道具が積まれていること、ホースの長さや重さにびっくりでした。

  

 また、通信指令室では、通報があってからの出動の流れを知り、実際に119番通報体験をさせていただきました。

  

 わたしたちのくらしを守るために、日々働いてくださる消防士さんのすごさ、そして、実際に要請がかかり、出動する様子を目の当たりにし、緊迫感も感じました。「あんな大人になりたい。」「これからもわたしたちのくらしを守るためにがんばってほしい。」という子どもたちの感想が印象的でした。この見学を生かし、これから学習していこうね。

 

新入学児童体験入学

 本日(7日)「新入学児童体験入学」がありました。

 来年度入学する、未来の大町っ子101人が体験入学を行いました。

 最初は、6年生から歌を楽しく教えてもらいました。6年生のおにいさん、おねえさんも本当の笑顔で歌っていました。

 次に、1年生と一緒に2年生が作ったおもちゃで遊びました。1年生も、2年生も優しく案内ができました。

 特に、2年生は、「けんだま」「パッチンかえる」「とことこかめ」「ころころころん」「ヨットカー」「ぴょんうさぎ」「ロケットポン」「さかなつり」「ボウリング」「とことこすもう」など、自分たちが作ったおもちゃで遊んでくれて笑顔がいっぱいでした。

 時間が短くて残念でしたが、未来の大町っ子も十分に楽しんでくれたと思います。

2月6日(木)の校長訓話

2月6日(木)朝、校長訓話がありました。今回は、インフルエンザがはやっているため、

校長先生が放送室でお話されるのを、各クラスで聴く形で行われました。

校訓の「積善」についてのお話をしてくださいました。各クラスで、よい姿勢で校長先生のお話を聴くことができていました。

 永く受け継がれているこの校訓「積善」、「善に感じ、、善に行う」という意味です。

この「善(よい行い)」を、自分から進んで行うことができる大町っ子がたくさんいます。

とても素晴らしいことですね。これからも、自分のために、そして周りに人やもののために続けて行動できる

大町っ子がさらに増えていくことを楽しみにしています。

 

3年生 マラソン大会

 1月31日(金)、3時間目に3年生のマラソン大会がありました。

  

  

 頑張って笑顔の子、悔し涙を流す子、達成感を味わえた子、様々ですがそれぞれの目標を胸に、自分のペースで走り切ることができました。このマラソン大会のように、目標をもってやり抜くことを大切に、これからも様々なことにチャレンジしてね。

4年生 コミュニケーションワークショップ

 1月中旬から、講師として団体・テラスさんをお招きして、コミュニケーションワークショップに取り組みました。各クラス6時間の限られた中で、演劇創作にチャレンジ。与えられた課題をグループの友達と力を合わせてクリアしながら、アイディアいっぱいの劇を作り上げました。活動を通して、話の聞き方や応援の仕方など、コミュニケーションスキルを学び、友達との関りを深めました。

 

 

 学んだことをこれからの生活に生かせるよう、見守り支えていきたいです。

3年生出前講座

 1月24日(金)、社会科「古い道具と昔のくらし」の学習のために東予郷土館の方が来てくだり、出前授業を行っていただきました。古い道具が、昔は何に使われていたのか考えながら、楽しく学習することができました。

  

 昔話やアニメでは見たことあるけれど、使ったことのない道具を実際に見たり触れたりすることで、昔の人のくらしを想像することができました。また、明治時代のすごろく体験、石臼で大豆をきなこにする体験を行いました。

  

 出前授業を通して、昔の人々が知恵を出し合いながら様々な道具を作ってきたこと、そして、その先人の方の知恵が積み重なってわたしたちの生活が豊かになっていることを体験の中で感じました。

 東予郷土館の講師の先生、貴重な時間をありがとうございました。