2019年度大町小学校日記

4年生 コミュニケーションワークショップ

 1月中旬から、講師として団体・テラスさんをお招きして、コミュニケーションワークショップに取り組みました。各クラス6時間の限られた中で、演劇創作にチャレンジ。与えられた課題をグループの友達と力を合わせてクリアしながら、アイディアいっぱいの劇を作り上げました。活動を通して、話の聞き方や応援の仕方など、コミュニケーションスキルを学び、友達との関りを深めました。

 

 

 学んだことをこれからの生活に生かせるよう、見守り支えていきたいです。

3年生出前講座

 1月24日(金)、社会科「古い道具と昔のくらし」の学習のために東予郷土館の方が来てくだり、出前授業を行っていただきました。古い道具が、昔は何に使われていたのか考えながら、楽しく学習することができました。

  

 昔話やアニメでは見たことあるけれど、使ったことのない道具を実際に見たり触れたりすることで、昔の人のくらしを想像することができました。また、明治時代のすごろく体験、石臼で大豆をきなこにする体験を行いました。

  

 出前授業を通して、昔の人々が知恵を出し合いながら様々な道具を作ってきたこと、そして、その先人の方の知恵が積み重なってわたしたちの生活が豊かになっていることを体験の中で感じました。

 東予郷土館の講師の先生、貴重な時間をありがとうございました。

5・6年生合同保健学習

1月21日(火)15:00~16:00体育館で、5・6年生合同の保健学習が行われました。

1 保健委員会の児童による発表

  「スマホやインターネット利用について

     ~アンケート結果から~」

2 講演 「長時間のメディア利用が心身の健康に及ぼす影響について」

     済生会西条病院 内科部長さんのお話 

3 意見交換

4 学校医の先生より

5 済生会西条病院より

6 校長先生より

講師の先生から、「スマホは1時間以上使うと障害が起こる」「ゲーム・スマホの時間を、運動や勉強の時間に回し、人を救うような人になってほしい」というようなお話を聞きました。

校長先生が、「メディアをうまくつきあっていきましょう。」と結んでくださいました。

お別れ給食

1月の給食から6年生をいくつかのグループに分けて、校長先生とのお別れ給食会を行っています。

 

校長室に並んだ歴代の校長先生方の写真を見たり、ソファに座って足を組んでみたり・・・緊張しながらも楽しいひと時を過ごしています。

校長先生からは、

1 マイ・ドリーム(私の夢)・・ 中学校・高校・大学~、大人~

2 小学校エピソード・・・・今だから話せる、感動、おもしろ、楽しい、びっくり話

3 ①②以外の内容

のお題が出ていて、一人1分間お話をすることになっています。

  

小学校の思い出や中学校のことなどについて一人ひとりにいろいろなことが話せるいい機会です。

 

110番教室

2020年1月10日(金)の3校時、本校体育館において、110番教室が行われました。

西条警察署より3名の方が来てくださいました。

始めに、不審者に出会った際のお話がありました。

その中で、本校の児童と生徒指導担当の先生による、不審者に出会った場面イメージする寸劇がありました。

その後、不審者はどんな人か、みんなで考えました。

服装だけで判断してはいけない、安全な距離をとる、全速力で逃げる、町をきれいにするなど環境を整える、といったお話を聞きました。

次に、代表児童による110番通報の実演により、全校みんなで、110番通報の仕方の練習をしました。

その中で、通報する際には、見た様子をまず伝え、そのあと、上から(見えた様子を)詳しく伝えるとよいことを聴きました。

最後に、交通安全のお話を聞きました。

「道路は、右側を歩く。」

「車道と歩道があるときは、歩道を歩く。」

「登校中、下校中は車道を通らない。」

などのお話を聞きました。

各ご家庭でも、ご確認ください。よろしくお願い致します。